外壁・塗装・防水工事

■外壁サイディング工事

“サイディング”とは、建物の外外壁に張る仕上げ板材のこと。

・窯業系サイディング
・金属系サイディング
・木質系サイディング
・樹脂系サイディング

といった種類があり、またそれぞれが持つデザインやテクスチャのバリエーションも豊富です。
サイディングは目的や用途によって材質を選ぶことができるので、デザイン性などにこだわる方におすすめの外壁材。
そのため、現在戸建て住宅の約80%以上のシェアを誇ります。

中でも最も人気なのが窯業系サイディング。
こちらはレンガや石壁など、まるで本物のような質感をもつ外壁材です。
色や柄も豊富なため、新築戸建ての約7割に使用されています。

 

■外壁・屋根塗装

塗装の本来の役割は“防水性の確保”。
塗膜が雨水の侵入をシャットアウトし、建物の老朽化や雨漏りを防いでくれているのです。

ご自宅の外壁に、塗料の剥がれやヒビ割れは見られませんか?
もしそういった症状がある場合、防水機能が低下している証拠ですので早めに塗り替えをしましょう。

特に屋根に関しては、外壁よりも自然環境から受けるダメージが大きい場所。
外壁と屋根はセットで塗り替えを行う方が、足場組立のコストも1回で済むためオススメです。

また、塗料には防カビ・遮熱・断熱・抗菌などの機能を備えたものもあります。
建物の美観をととのえつつ、室内環境を快適にしてくれるため塗料選びの参考にしてみてくださいね。

当社はひとりひとりの住環境に合わせた塗装をご提案させていただきます。

 

■防水工事

ベランダやバルコニーなど、雨にさらされる場所には防水工事が施されています。
屋根や外壁と違うポイントは、雨による水分が溜まりやすいという点。
もちろん塗料と同じように経年劣化する部分ですので、定期的な塗り替えが必要です。

ベランダを階下から見上げた時、黒ずんでいたりカビが発生していたりしませんか?
また水はけが良くなかったり、雑草が生えていたりしていないでしょうか?

このような症状が見られる場合、防水機能が低下している恐れがあります。
階下への雨漏りを未然に防ぐため、防水工事をお考えの方は当社までご相談ください。

当社はウレタン防水やFRP防水・シーリング工事などに対応しています。
住まいの防水機能を回復させ、雨漏りによる建物の老朽化を防いでいきましょう。

一覧ページに戻る