水回りリフォーム

■生活に必要不可欠な水回りの空間

広々としたキッチン、ゆったりくつろげるお風呂、機能的なトイレ。
身近な水回り設備を見渡した時に、お客様の憧れや理想とするカタチがありませんか?
それらはほんの些細な不満からくるものかも知れません。

「調理スペースが狭くてゴチャゴチャしてしまう」
「冬場の脱衣所が寒くてお風呂に入るのがおっくうになる」
「トイレがすぐ汚れて掃除が大変」

こういったお悩みはリフォームで解決ができます。
水回り設備が機能的であればあるほど、家事の負担が軽減されて便利なものに。
そしてそのリフォームが、お客様のライフスタイルとマッチしているかが重要です。

当社はお客様の抱えるお悩みとしっかり向き合い、ベストなリフォームプランをご提案。
お客様のこだわりを詰め込んだ、素敵な水回り空間を作り上げましょう。

 

■それぞれの水回り。それぞれのカタチ。

○キッチン

キッチンは動線を意識したレイアウトにすると、調理効率が格段に上がります。
また見落としがちなのは、キッチン台の高さ。
低すぎると腰への負担になってしまうので、ご自身に合った高さを選びましょう。

レイアウトは一般的なI型やII型キッチンから、L型やU型キッチン、パーティに最適なアイランド型キッチンなどがあります。
ご相談の際は、それぞれの特徴や機能からお伝えします。
お客様の暮らしに最適なキッチンのカタチを見つけましょう。

○バスルーム

お風呂で読書をしたり、TVを観たり、音楽をかけながらくつろいだり…。
私たちにとってバスルームは、もう身体を洗うためだけの場所ではなく、リラックスした空間としての機能を果たしています。

バスリフォームは、今まで以上にお風呂の時間が楽しくなる要素がたくさんです。
転倒の危険を回避するために滑りにくい床材にしたり、浴室乾燥・暖房機を取り付けて、季節問わず快適な環境をととのえたりすることもできます。

また”お風呂場の掃除”は嫌いな家事ベスト3の常連さん。
最新のバスユニットには自動洗浄機能がついたものなど、今までの家事労働を軽減する便利機能が豊富です。

○トイレ

ご家族以外の方が使うことも多いトイレ。
この空間はいつでも美しさを保っておきたい場所ですよね。

しかしメーカーによっても機能やデザインが豊富で、選ぶのが大変です。
トイレ自体の能力も高性能になっており、便利になればなるほどコストはかかります。

ポイントは、ご自宅のトイレにどんな機能が必要なのか、何を重視して選ぶのかを明確にしておくこと。
「スッキリした空間にしたい」
「収納を増やしたい」
「自動洗浄機能が欲しい」
ひとつひとつのご家庭に合ったトイレ選びをサポートしますので、当社に遠慮なくご希望をお聞かせください。

○洗面所

ご家庭の洗面所に窓はありますか?
バスルームに面していることの多い洗面所は、湿気問題が挙げられます。
抗菌・防カビの床材やクロスなどで、日々のお手入れを快適に、水回り特有のお悩みを解消しましょう。

また洗顔や歯磨き・化粧など、用途が多岐に渡る洗面所は雑多な印象になりがち。
洗面化粧台をお客様の好みにカスタマイズできるタイプもありますので、すっきりと片付いた空間にすることも可能です。

一覧ページに戻る